オフ車に乗るのが初めてなので
先人たちの動画など色々見ていて
ほとんどの方がミラーを丸型の可倒式に変えているので自分も変えてみました

最初に買ったのはamazonの中華ミラー

取り付けの際にネジ込みすぎたのかもしれませんが、


作業開始20分もしないうちに、
丸の部分から埋め込まれていたネジが抜け、修復不可能に

「堅牢」という言葉を改めて調べてみた


堅牢

けん‐ろう〔‐ラウ〕【堅×牢】
読み方:けんろう

【一】[名・形動]
物がしっかりと、壊れにくくできていること。また、そのさま。「—なつくり」「—無比」

なるほど(笑)

さくっとAmazonに返品

こういうところは国内通販の楽なところですね

で、代替品

ラフ&ロード 「RALLY690ミラー」

created by Rinker
ラリー(RALLY)
¥2,090 (2024/03/02 21:53:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ラリー(RALLY)
¥2,092 (2024/03/02 21:53:13時点 Amazon調べ-詳細)

取り付けてしばらく使った感想

初めから
これにしておけばよかった

いい意味でぐにゃぐにゃ!

360度 x 180度 x 180度???

可動域を数字でどう表現したらいいのかわからないのだけど

商品名の690度なのか?

商品ページより引用

根っこがボールジョイントになっていてどの方向にも曲がる

上の図のバネでその締め付け具合の調整に少々コツがいるのだけど
決まってしまえば無敵かも!?

普通に乗っていて、シートボジションを前後に移動する時もサクッと調整できる

1箇所だけ切れ目が入っていてそこに向けて倒せばこんな感じ

他の形式は分かりませんが、
ハンドガードが標準のCRF250L(S) MD47 2023年型だと
左ミラーのブーツがゆるゆるだったのでタイラップで上と下を締めてます。

というのも

商品ページより引用


この商品の肝でもある
ボールジョイントとその調整部分


金属丸出しなのですぐに錆びてしまいそう

膝関節にはグルコサミン!

ボールジョイントにはグリース!

念入りにグリースアップしてブーツを被せておきました

FLEX=ぐにゃぐにゃ度合いは調整でき、
自分はヘルメットが掛けられないくらい柔らかめに設定

ちょっとぶつかったくらいでも曲がるようにしています

かと言って、
走行中に角度が変わったりすることもない


極めて優秀!

簡単な取付動画もこちらに

決してこのお姉さんに惹かれて購入したわけけではありません

動画でバネの強さの調整についてはあまり触れていませんが…

あ、そういえば
大陸からこれも届いてました

created by Rinker
¥1,090 2023/5/7 9:20:18
2 thoughts on “CRF250Lのミラーを変えてみた”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です